64565
HOME

検索分類「虎ネタ(ぼやき)」 HIT数:12件

現在表示:1件目〜10件目
<< 1 2 >>

←12月 2018年01月 02月→
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
スペースでAND検索
分類
個人的なこと(4)
虎ネタ(情報)(7)
虎ネタ(雑記)(8)
虎ネタ(ぼやき)(12)
虎ネタ(現地)(2)
虎ネタ(観戦記)(3)
お知らせ(8)

最新レス
【動作確認願い】虎風のチケット掲示板に一部認証制度を導入しました。
(くえす)01/20 10:43
虎風サイト開設8周年
(tigers58)10/27 13:37
虎風サイト開設8周年
(くえす)10/25 14:12
今年も応援お疲れさまでした!
(くえす)10/25 14:10
今年も応援お疲れさまでした!
(よめ虎)10/25 09:55
今年も応援お疲れさまでした!
(くえす)10/25 09:03
虎風サイト開設8周年
(もちトラ)10/21 11:45
虎風サイト開設8周年
(ま虎っちゃん)10/21 01:45

最新トラックバック
ぃN[Y (ぃN[Y ) 11/05 21:29
iOX X(iOX X) 11/05 21:29
~`E (~`E ) 11/05 21:28
[z C([z C) 11/05 21:17
N[[め[(N[[め[) 11/05 21:13

2014年10月21日(火)
分類:虎ネタ(ぼやき) [この記事のURL]
前回ここに書いた記事が「虎風10周年に寄せて」というタイトルだというのにいまさら気がついた。
これまでの歴史を書き連ねる手間が省けた(笑)

虎風というサイトが生まれた11年前といえば、18年ぶりの日本シリーズ進出に湧いていた頃だった。今回はその半分の期間、9年ぶりの日本シリーズだ。

18年ぶりのときは「待った」という気持ちが強かった。
今回は期間が短いからか、その感触はあまりない。
ただ、期間が短いからだけだろうか?決してそうではない気もする。

今年の、というか近年ずっとそうだったが、タイガースはいい選手に恵まれている。いつ優勝してもおかしくないだけの戦力は整っていたと思う。ただ、そうであっても優勝できるだろうとは阪神ファンの誰もが思ってなかったと思う。いや、きちんといえば優勝したわけではない。クライマックスシリーズで負けなかっただけである。

日本シリーズ進出決定!と書かれるならまだしも、「セリーグ制覇」と書かれると背中がむずむずするのは僕だけではないだろう。
正直、やはりジャイアンツやカープと比べると「うちでいいの?」と思ってしまう。

なんか日本シリーズの出場権を横取りしてしまったような、どことないバツの悪さはある。しかし、ルールに則って進出したのだから、それはそれでいい。
そして何より、他球団のファンをうらやましい目で見ながらなんとなーく日本シリーズを眺めるのではなく、当事者として応援できることは嬉しい。

11年前のあの時と同じ、相手はホークスである。
他サイトの記事で面白いことが書かれていた。今回で3回目のホークスとの日本シリーズでの対戦だが、親会社がすべて違うという。なるほど、南海、ダイエー、そしてソフトバンクだ。

そしてさらにその記事によると、南海、ダイエーのときはいずれもすべて第7戦までもつれ込み、タイガースは負けているというのだ。僕の記憶にあるダイエー時代、つまり虎風が生まれた年の日本シリーズは俗に言う内弁慶シリーズで、主催試合の多かったホークスが最後に勝っている。

今年はどうだろう?前回と同じ内弁慶シリーズなら、タイガースの勝ちである。ただ個人的には、もつれたらやはりタイガースは負けると思っている。言い方は悪いが、ここぞという緊迫した場面が続くとどこかで「化けの皮がはがれる」と思っている(笑)運よくタイガースが勝ち抜く場合は、先手必勝、これしかないと思っている。
あの敵地東京ドームで4連勝できたのだから、ヤフオクドームでも勢いで連勝できるかもしれない。単純に、CS時の勢いを持続できるかどうか、という問題じゃないかと思ってる。

虎風11周年に寄せて、というタイトルなのに、日本シリーズの展望を書き連ねられること、先ほども書いたけどこの時期になっても「来年の話」をしないで今を盛り上がれること、それが嬉しい。もともと今年のタイガースは日本一なんて肩書きに似合う球団だとは思っていない。単純に「短期決戦」を楽しみたい。負けてもともと、がんばれタイガース、である。

この日本シリーズでいい経験を詰めれば、来年はもっと実の詰まったいいチームになるかもしれない。そんな期待をこめて、細々とではあるけど「12年目の虎風」を運営できたらと思ってます。

実況チャット等、いつもサイトを盛り上げてくれる常連さん、陰ながら見守ってくれている方々、ありがとうございます。
まずはもう少し、今年のプロ野球を楽しもうではありませんか。


2013年10月18日(金)
分類:虎ネタ(ぼやき) 個人的なこと [この記事のURL]
2003年。
この年はタイガースが18年ぶりのセリーグ優勝を決め、大いに盛り上がった年でした。
その勢いのままに日本シリーズに突入せんとしていた10月、タイガース情報を効率よく収集したいと思った僕は、タイガース関連のサイトを片っ端からリンクしてサイトを立ち上げました。

名前はいいのを思いつかなかったので、なんとなく虎風にしました。
なんとなく名前を付けたので、こふうなのか、とらかぜなのか、どっちだって言われて「お好きなように」って答えてました。
一応選手寮の虎風荘が有名だったので、こふう、のつもりでいましたが。

当時は阪神タイガースの公式サイトに掲示板(ボードルーム)があり、そこで日本シリーズのパブリックビューイングをやろう!と主催していた方や、その場で知り合った方の数人と仲良くさせていただくことができました。

僕は幼少からタイガースファンで、親にも球場によく連れて行ってもらってましたが、球場に足しげく通いだしたのはこのころからです。球場であいさつを交わせるような仲間など、誰もいませんでした。

その年のオフシーズンの間に、今でも仲良くさせていただいている都内の虎系居酒屋に初めて連れて行ってもらったり、その方の設置した掲示板に集まってた仲間や、翌シーズン設置したチケット掲示板で連絡先に会社のメアドを載せてしまっていた常連さんに「それはまずいですよー」と連絡したことをきっかけにして広がった仲間などと、球場に一緒に行くようになりました。

この年の思い出は、神宮で見た秀太の決勝ホームランです。
延長12回、試合終わったのは夜11時過ぎ。
投球練習してたマイヤーズが隣のキャッチャーに投げたり、ラミレスがランニングホームラン打ったり、結構すごい試合でしたが。

横浜スタジアムで、先ほどのPVで仲良くなった方のお仲間さんから「あれ?今日は○○さん球場に来てないの?」と尋ねられたのが、初めて知らない阪神ファンに声をかけられた経験でした。僕の応援の師匠ともいえる人にチケットを譲ってもらって。

そのオフシーズン、僕は趣味の作曲・編曲を生かして、当時の応援歌のアレンジメドレーを作って、常連さんや応援団、サークルの方にお配りしました。

タイミング的に偶然が重なり、翌年応援歌が刷新され、新しい応援歌もアレンジCDを作り、応援団の許可を得て配布しました。もちろん製作費自腹、無料配布です。開幕前日には応援歌の練習会なども企画したり。

そのCDや練習会をきっかけにして、サイトへのアクセス数や常連さんが急増しました。
そして、この年。。つまり2005年から、試合中の模様をみんなで実況しながら盛り上がる、実況チャットを設置しました。
今もそうですけど、多くの常連さんが盛り上げてくれたり、実況をつないでくれました。
実は実況チャット設置してから今日に至るまで、1試合も欠けたことがありません。ほんとにありがたいことです。

サイトへのアクセス数も100万を超え、ユニにつける記念ワッペンなども作りました。「絆」の文字が刻まれてます。そして、タイガースはこの年、優勝。

その後、常連さんによって安芸キャンプのバスツアーや、甲子園での団体観戦、阪神百貨店ビアガーデンでのオフ会、関東や関西、そして遠征地でも数十人規模の大宴会、常連さんみんなで集まっての草野球。。ほんとにいろんな経験をさせてもらいました。
サイトでの出会いをきっかけに結婚された方も数組いましたっけ。

特に印象に残ってるのは、旧広島市民球場での最後の阪神戦(公式戦)で、常連さんみんなでレフトスタンドで掲げた「お別れメッセージ」です。
新聞にも取り上げていただき、いい思い出になりました。

その一方で、今はもう下火になったけど、勢いのあったころは変にやり玉にあげられたこともありましたっけね。
思い違いやすれ違いでつらい思いをしたこともあったかなぁ。
でも、これも今でもそうですけど、いつもサイトや僕のことを信じて、一緒に楽しい時間を過ごしてくれたり、陰ながら協力してくれた皆さんのおかげで、ここまでやってこれました。

10年ひと昔、とはよくいったもので。。
だいぶ端折ってしまいましたが書ききれないほどの思い出をいただきました。
そして、いろいろあったけど、多くの阪神ファン同士の出会いをつないできたと自負しています。

サイト立ち上げの動機は些細だったけど「絆」を感じだしたころから思ったのは、前半にも書いたこととかぶるけど、自分には自分が多くの仲間を作るきっかけになった人がいたから、自分が誰かのそういう人になれたら、ということでした。
少しはその目標、達成できたでしょうか。

今のインターネットはソーシャルメディア全盛期。
SNSを通じて人と人とが安易につながれる時代になりました。
気が付けば個人運営のタイガース関連のサイトも、ほとんどが消えていきました。

11年目に突入するこのサイト。
実はいい区切りかな、とも思ったのですが、ここに集ってくれる人がいる、大事に思ってくれている人がいる。。
まだ頑張ってもいいかな、という気もしています。

そして僕は知っています。
わけあってこのサイトを巣立っていっても、陰ながら見守ってくれている人。
このサイトで1度も書き込みしてなくても、名前すら知らないけどいつもアクセスしてくれている人。
そしてもちろん、このサイトや僕のことを今も温かく応援してくださっている人。
・・・それぞれが、存在しているということを。

残念だけど後ろ指さされることもあります。
意図せずやむを得ず、サイトから距離を置いてるのを遠くに見つつ、その先で、このサイトをきっかけに知り合った人同士が、つながって、コミュニケーションをとっている。そういうつながりもある。
理由や経緯はどうであれ、そのつながりを作ってきた自負は、誇りに思ってもいいでしょうか?

10年経って、タイガースに対する目線、応援に対するスタンス、少しずつ変わってきている自分がいます。
当たり前ですが僕自身も10年分の人生経験を積んで、ちょっとは変わってきてるかな。。
あんまり変わってないか(笑)

かつての破竹のような勢いはありませんが・・・
この場所を必要としてくれてる人、この場所に集ってくれている人のために、もうちょっと頑張りましょうか。
そのために心添えをしてくださる方に感謝をしつつ。
ここまで頑張ってこれた、その道中で関わってくれたすべての人に感謝しつつ。
これからも、一緒に応援していけたらと思います。

こんな感じのぼやきを書くことも最近は減りましたが(笑)
久しぶりにいっぱい書いてみました。
実際の記念日は10月20日ですが、ぼやく時間が取れるかわからないので2日ほど前倒しです(笑)

阪神ファンとしての僕、1人の人間としての僕ともども、虎風を今後ともよろしくお願いします。
そして、みんないつも、ありがとう。

この文章、ほぼ推敲なしで書いたので変なとこあっても勘弁ね。


虎風10周年によせて
管理人くえすより

2013.10.20

トラックバック(0)

2011年10月17日(月)
分類:虎ネタ(ぼやき) [この記事のURL]
まだ甲子園や広島では試合が残ってますが、関東では全日程が終了。
タイガースの順位も確定し、僕の観戦予定もすべて消化したので、応援総括をしたいと思います。

【4月】
4/23 甲子園 中止
4/24 甲子園 T1-3B ×
3月の震災で遅めの開幕。
オープン戦や3月末〜4月上旬の関東9試合が中止となった。
観戦成績には含まなかったが浜スタではチャリティマッチがあった。
試合的には勝ったけど、そういう気分にはなれなかった。
しかし5月の関東開幕を待ちきれない、とばかりに急遽参戦しようと甲子園に行くと無情の雨。
今年はナゴドで観戦がないから、ということもあり?名古屋まで飲みに行った。

【5月】
5/3 巨大卵 G3-7T ○
5/4 巨大卵 G4-3T ×
5/5 巨大卵 G1-2T ○
5/7 横浜 B5-4T ×
5/28 仙台 E3x-2 × [内野]
5/29 仙台 E1-2T ○
GWの3連戦でようやく開幕。
月末には初めての仙台Kスタへ。しかし仙台は各所に震災の爪あとが残っていた。
そして仙台滞在中はこれまた無情の雨。
とにかく今年は、雨による試合中止こそ2試合だけだったが、雨に打たれてばかりのシーズンだった。
がんばろう東北、で敵味方関係なく球場内が団結していた、地味ながらも盛り上げようというスタンスに感動。
牛タンはおいしかったな。来年も土日開催なら絶対にまた行きたい。

【6月】
6/4 甲子園 T0-2H ×
6/5 甲子園 T3-14Bs ×
6/11 埼玉 L0-4T ○ [内野]
6/12 埼玉 L11-5T ×
甲子園遠征はまさかの惨敗。特に日曜日はライト最上段で風も強くて寒くて、試合も寒くて。
西武ドームは実に5年ぶり。ネット裏スペシャルは面白かった。
とりあえず、全球団本拠地制覇。ありがとうございました。

【7月】
7/16 横浜 B2-10T ○
7/17 横浜 B9-12T ○
7/30 甲子園 T5-9B ×
7/31 甲子園 T2-0B ○
なんと月間勝ち越し。横浜では打ちまくりましたねぇ。土曜日16安打、日曜日18安打。
選手が調子よければ強いタイガース。
甲子園でもやっと1つ勝てた。

【8月】
8/2 巨大卵 G1-2T ○
8/3 巨大卵 G3x-2T ×
8/4 巨大卵 G2-0T ×
8/12 神宮 S1-4T ○
8/13 神宮 S8-2T ×
8/14 神宮 S7-8T ○
8/20 横浜 B3-T5 ○
8/21 横浜 B1-1T △
8/23 巨大卵 G5-2T ×
8/24 巨大卵 G1-2T ○
8/26 甲子園 T9-4S ○
8/27 甲子園 中止
8/28 甲子園 T1-0S ○
元々の試合日程が、とにかく関東過密月間。
後半は8連戦になりそうだったので、1日休ませてもらった。
神宮のくそ暑かった3連戦は、同席のみんなでよく頑張りましたね。最後は柴田の肝試し。
ある意味この試合が一番今年印象に残ったかもしれない。
甲子園では年1の平日観戦も勝てた。土曜日は中止だったけどその分飲み食い&カラオケ楽しかった。
観戦成績も勝ち越し。8月までは一応強いタイガース。
この時点では「ヤクルトと直接対決を一番残しているから阪神有利」なんていわれてたっけ。

【9月】
9/9 神宮 S4-2T ×
9/10 神宮 S6-2T ×
9/11 神宮 S4-2T ×
9/18 広島 C3-6T ○
9/19 広島 C12-4T ×
9/27 神宮 S8-4T ×
9/28 神宮 S8-5T ×
9/29 神宮 S7-4T ×
唯一勝った遠征先の広島では、勝利決定を祝うかのように?やっぱり雨!
そして、いや〜見事なまでに、負け、負け、負け。神宮で6連敗!
さしたる学習能力もなく、毎年繰り返される「関東の秋の風物詩」でした。。
一部の皆さんには、ご迷惑をおかけしましたm(__)m

【10月】
10/1 甲子園 T3-4D ×
10/2 甲子園 T2-7D ×
10/8 横浜 B3x-2T ×
10/9 横浜 B1-2T ○
10/10 巨大卵 G3-6T ○
10/11 巨大卵 G4x-3T ×
10/12 巨大卵 G4x-1T ×
10/14 神宮 S1-10T ○
関東で勝てないのなら甲子園で勝ち試合を見てやる!とばかり遠征に行くも、やはり負け。
しかし自分が見に行かない試合は勝つ、という、なんとも残念な流れ。
5日でさよなら負け3つ、という過去に経験したことのない、恒例の秋の失速ぶりを象徴する展開。
それでもなんとか、関東3球場で1つずつ「勝ち納め」はできた。
横浜では、試合後に試合以上に長い思い出ができた(苦笑)
ひとまず最後の神宮の快勝で「終わりよければすべて良し」と言い聞かせるしかないだろう。

【月別観戦成績】
4月 0勝1敗0分1雨
5月 3勝3敗0分0雨
6月 1勝3敗0分0雨
7月 3勝1敗0分0雨
8月 7勝4敗1分1雨
9月 1勝7敗0分0雨
10月 3勝5敗0分0雨
僕の観戦成績にも夏場の盛り上げ、秋の失速が如実に現れる結果となった。
1シーズンでさよなら負けを5試合も見たなんて、今までにないことだ。
ちなみにさよなら勝ちは1回も見れなかった。

【球場別観戦成績】
巨大卵 5勝6敗 [さよなら負け3つ]
神宮 3勝7敗
横浜 4勝2敗1分
甲子園 3勝6敗2雨
その他球場(仙台・埼玉・広島) 各1勝1敗
勝ち越せたのは浜スタだけ。遠征先では、まずまず。(どこに行っても雨がついてきたが)
神宮は9月の全敗(6連敗)が響いた。そして甲子園、今年はひどかったな。
大幅に負け越した上に、雨と震災の影響にも祟られた。
「今年は一緒に見た試合、1つも勝てなかったね」と笑顔で言われると切なかった。
(という会話を数名と交わした)

【曜日別観戦成績】
月曜日 1勝1敗
火曜日 2勝3敗
水曜日 1勝4敗
木曜日 1勝2敗
金曜日 3勝1敗
土曜日 3勝8敗2雨
日曜日 7勝5敗1分
土曜日、よわっ!!…ってこれ、確か昨年もそうだった気がする。
全体として負け越してるのに、それでも勝ち越してる曜日があったことが驚きだ。


そしてこれを書いている時点で甲子園と広島で試合が残っている。
タイガースの今期の順位は昨日の時点で確定し、4位となった。

優勝できなかった年って、必ずそのターニングポイントを語るわけですが・・・
やはり僕的には9月29日だったと思う。神宮で6連敗確定した日です。「終戦」の日ですね。
大事な試合で1つも勝てない。そんなチームが優勝争いやCSで戦い抜けるわけがない。


というわけで、皆さん今シーズンもお世話になりました。
球場で一喜一憂できたのも、一緒に観戦してくれたり、いろんな形で協力してくれた皆さんのおかげ。

そして何より、虎風をいろんな形で支えてくれた皆さんに感謝します。
特に実況チャット、6年連続でずっとつないでこれたのは、みんなのおかげです。
本当に、ありがとうm(__)m

オフシーズン、そして来年に向けて、僕もまた充電に入ろうと思います。
個人的な忘年会は12月17日あたりにやりたいなーとか思ってますが、まだ何も決めてません。
(虎風としては、やりません)

一緒に今年を振り返ろうと思ってくれる人からの連絡をお待ちしています。
あとは…関西にも1度は遊びに行きたいな。ファン感は行かないかもしれませんが。

これからも仲良くしてくださいませ。


最後に今年の観戦成績。

合計 18勝24敗1分2雨

お騒がせしましたm(__)m


あ、あと最後に。
もう来年は「くたばれ読売」は、やめよーや。。

トラックバック(0)

2011年9月26日(月)
分類:虎ネタ(ぼやき) [この記事のURL]
存在すら忘れてる方もいると思いますが、真弓監督のウェブサイトがあります。
9月25日付けで2ヶ月ぶりにメッセージが更新されています。
http://www.joe72.jp/

『ファンの皆様のチカラ』というタイトルです。
タイトルだけ見ればファンに向けられたメッセージにも見えるのですが、実際の内容としてはマスコミの批判とも見て取れます。

不思議なもので、この手の話って星野さんが阪神の監督をしていた頃も話題にしてて、反響を呼んでいた気がする。しかし、どうにもこうにも、真弓さんが書くと「なんともいえない文章」に感じてしまうのは、ただの僕の個人的な偏見なんだろうか。

--------
私たちは勝負事の世界にいるので、負ければ叩かれ野次られることは
私も選手もみんな覚悟の上ですが、ファンの皆様には、
スポーツ紙などの報道を全て鵜呑みににして、
間違った理解をして欲しくありません
--------

こんなことを書いてます。
スポーツ紙の報道を鵜呑みにしちゃいけないのは確かだと思います。
現場の思惑とは別に周りのマスコミが捻じ曲がって状況を伝えていることも、きっとあるんでしょう。それは僕もそう思う。ある意味マスコミも無責任なところがあるのは、前々からよく分かってる。

で、僕らはどう、間違った理解をしてるんでしょうか?
結局分からないんだよ、何が言いたいのか。
試合中の采配と、そっくりで…

間違った理解をして欲しくないなら、きちんと理解できるような野球をして欲しい。
正直、ファンの苛立ちは勝ち負けという結果以前に「負け方」にあるんだと思う。あるいは結果的に勝ってもその過程に何かお粗末な部分があったり。

『負ければ叩かれ野次られることは私も選手もみんな覚悟の上』
覚悟は結構なんだけど、なんで叩かれ野次られるのか?
それを真剣に考えてるんだろうか?無視して開き直ってるとは思いたくないけど、それは「間違った理解」なんだろうか?

『阪神タイガースを愛してくれているファンの皆様のチカラが必要だ』
じゃぁ、どうして欲しいのか?
僕らは言われなくたって応援してるよ。自分の意思で。

でも、間違ったまま応援したら失礼じゃないですか。
というか、現場は絶対に間違ってないのか?

--------
最後まで何が起こるかわからないのが野球。
キャンプからやってきた一年間の努力を無駄にしないためにも、
最後の最後まで諦めず全力で戦っていきます!
--------

気合は分かったよ。
頑張ってよ。

僕らに「間違ってました」と言わせてくださいよ。
ファンのチカラが必要です、じゃなくて、僕らにチカラを与える野球をしてくださいよ。

しかし、監督自らの強い言葉すら、あまり話題にされてないこともまた、空しい気がする。

トラックバック(0)

2011年6月6日(月)
分類:虎ネタ(現地) 虎ネタ(ぼやき) [この記事のURL]
先週に続き、一昨日、昨日と阪神戦を見るために遠征しました。
4月24日以来の甲子園です。
試合結果は皆さん、知ってのとおりです。

特に昨日は試合の途中で帰る方が続出。
いや、もともと来場してない方も結構いらっしゃいましたが。
ライトスタンドから見える内野席は空席だらけ。
まさかトイレが大渋滞してたり食べ物の売店が大行列をなしていたとも思えず。
守備のときアウトをとってもさめざめとした拍手。
まさに雰囲気は誰かを偲ぶ会なのか?と勘違いしたくなるような。

こんなときこそ元気出せ!なんて雰囲気にもならず。
いよいよ「真弓丸」の浸水も手がつけられない状況になりつつある。
6月頭の時点で借金2桁。「あんこ、食う?」「たこやきゅう?」「ぽろふぇっしょなる?」と悲しい合言葉が並びつつある。

それよりびっくりしたのは今朝、昨日の試合結果を見て知った、観客動員数の数字。

『46842人』
です。

ちなみに一昨日は46875人。
なんのためにチケットもぎってるんでしょうか。

いくらなんでも、それは嘘でしょうよ(笑)
チケットを(めでたく)事前に売っちゃった枚数、なんでしょうけど。

ちなみに球団発表の過去2年の最多観客動員数は

2009年 6月20日(対楽天戦) 46893人
2010年 9月30日(矢野引退試合) 47027人

矢野の引退試合(って試合に出てないけど)より、たった200人少ないだけだったわけがない(苦笑)
僕の周りですら空席ぼこぼこありました。

ちなみに甲子園球場は空席なしの状態で47808人、だったかな?
(これはうる覚えです)

数字で見栄を張っても、いずれ空しくなると思いますよ。
そして調査に現れない「顧客満足度」はすでに残念なことになりかけてると思う。

勝負事だからただ負けただけなら文句を言おうとは思いません。
ただ、戦い方、負け方、それが問題です。
負けても「ナイスゲーム!」って言える試合ならいいんですよ。
でも、今はプロとして金を取って野球見せる気があるのか?

昨日入場時にいただいた、甲子園球場のグルメガイドのパンフレット。
キャッチフレーズとして「夢と感動のスタジアム」みたいなことを書いてました。

数年前は
「負けちゃったけど楽しかっただろ!また来いよ!甲子園に」
なんて知らないファンからも声を掛けてもらえたもんですが。
昨日は
「お疲れ様でした・・・お先に失礼します・・・」
さびしそうに階段を下りていくお客さん、何人見送っただろう?

外野の応援で立つとか座るとか、そんな問題すらちっぽけになりそうなほど、チーム内だけでなく球場の雰囲気まで最悪になりかけてると思いましたよ。
やっぱり僕はそれが残念。

トラックバック(0)

2011年6月2日(木)
分類:虎ネタ(ぼやき) [この記事のURL]
借金2桁で「たこ焼きタイガース」は「おはぎタイガース」に名称変更します。

たこ焼きより腹持ちがいいし。
「あんこ、食う?」
ってね。


「常に優勝争いをしてファンを悲しませない」
といってた、数年前が懐かしい。

もっともそのころは暗黒時代が懐かしい、と言ってた。
もう元に戻りたくない、とも言ってた。

しかし歴史は繰り返してしまうんでしょうか?


どうせ弱くなっても阪神ファンはアホだからグッズも買うし球場にも行ってしまうんだよ。
それを球団側はよく知ってる。悪く言えばよくできたマインドコントロールです。

しかし、特にネットに依存してる阪神ファンにはこのままだと『虎うつ』になってしまう人も出てくるのでは。
冗談ではなくまじめに。皆さんほどほどで気分転換も忘れずにね。


追記

『ファンも必死だった。初回、先頭はマートン。右翼席から流れてきたのはいつもの個人用応援歌ではなく、好機にチームを盛り上げる「チャンステーマ」。応援団が悪い流れを変えたいと工夫したものだった。』(スポニチ)

遠征組および地元の皆さんお疲れ様でした。


追記の追記

同じスポニチですが、、、あれ?

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/06/02/kiji/K20110602000942540.html
『弱り目にたたり目ともいえる状況に、右翼席に陣取った虎党も「やけくそ」だった。初回先頭でマートンが打席に入ると、いきなりチャンスの際に使われるヒッティングマーチが流れてきた。(中略)多数を占めた関東のファンと北海道のファンが話し合って決めたそうで「あまりに打てなくて、みんなダレてしまっていたから。最初からヒッティングマーチを流した方がファンも喜ぶしね。やけくそでした」と代表者。』

やっぱり、そうだったのか。。
でも、それでいいのかぁ、代表者。

トラックバック(0)

2011年5月26日(木)
分類:虎ネタ(ぼやき) [この記事のURL]
普段あんまり見ないんですが。
今見てびっくり。

規定打席以上で一番打率がいいのが上本で.245。
かつて1軍にいた葛城は.152で広大が.159?

そりゃ1軍と2軍の入れ替えもないわけだな。。
黒瀬も必要になるわけだ。2軍の即戦力のために。。

あ、もちろん来てくれた黒瀬さんは応援しますよ。
タイガースの一員になってくださったんですから。
(せっかくだから早く1軍にどうぞ)


ん?葛城と広大って若手だったっけか?
打撃にはそれなりに定評があり、1軍でも実績のある選手がこれって、どうなんでしょう?

2軍って、どんな雰囲気なんでしょうかね。
和気藹々と、叩かれることなく、野球を楽しんでおられるのでしょうか?

ぼろくそに表舞台の球場やネットで叩かれるより、こっちのほうが居心地いいのかな。
どうせ1軍に上がってもベンチに数日間座ってまた戻されるんだし。

選手の調子云々、怪我人どうこうではなく、今の阪神タイガースはいつの間にかとんでもなくやばい状況になってるのではないでしょうか。

トラックバック(0)

2011年5月23日(月)
分類:虎ネタ(ぼやき) [この記事のURL]

トラックバック(0)

2011年5月20日(金)
分類:虎ネタ(ぼやき) [この記事のURL]
野球の采配がうまいかどうかは分からないですが。

「選手は思いっきりやったらええ。その結果負けたら俺が頭下げたる!」
「年俸半分になってもいいから来年も監督やらせてくれ!」

とかって、言われて「じゃ、頑張れ」って思えそうな。。

少なくとも今のタイガースにない何か、は「もってる」が気がします。


来年からで結構ですので・・・
あ、優秀なコーチ陣で固めるのが前提ですが(笑)

野球のない日の夜の暇ねたということで、ひとつm(__)m

トラックバック(0)

2011年5月19日(木)
分類:虎ネタ(ぼやき) [この記事のURL]

トラックバック(0)

<< 1 2 >>

nik6.34