65675
HOME

2011年08月の日記

←07月 2011年08月 09月→
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
スペースでAND検索
分類
個人的なこと(4)
虎ネタ(情報)(7)
虎ネタ(雑記)(8)
虎ネタ(ぼやき)(12)
虎ネタ(現地)(2)
虎ネタ(観戦記)(3)
お知らせ(8)

最新レス
【動作確認願い】虎風のチケット掲示板に一部認証制度を導入しました。
(くえす)01/20 10:43
虎風サイト開設8周年
(tigers58)10/27 13:37
虎風サイト開設8周年
(くえす)10/25 14:12
今年も応援お疲れさまでした!
(くえす)10/25 14:10
今年も応援お疲れさまでした!
(よめ虎)10/25 09:55
今年も応援お疲れさまでした!
(くえす)10/25 09:03
虎風サイト開設8周年
(もちトラ)10/21 11:45
虎風サイト開設8周年
(ま虎っちゃん)10/21 01:45

最新トラックバック
ぃN[Y (ぃN[Y ) 11/05 21:29
iOX X(iOX X) 11/05 21:29
~`E (~`E ) 11/05 21:28
[z C([z C) 11/05 21:17
N[[め[(N[[め[) 11/05 21:13

2011年8月1日(月)
分類:未設定 [この記事のURL]
・土曜日のジェット風船
サンテレビのカメラマンの後姿と、夜空に舞うジェット風船!
きっとサンテレビもこのアングルは撮影したこと、ほとんどないはずです(笑)


・日曜日のジェット風船
ライトの最上段からグランドを背景に撮影!
アングル的にはよくあると思いますが、綺麗に撮れた。


・日曜日のサインボール
なんと!最上段までボールが飛んできました!
椅子の上に立ってたので取りそびれた・・・
隣にいたおねえちゃんが持って帰りました。


トラックバック(0)

2011年8月9日(火)
分類:虎ネタ(雑記) [この記事のURL]
http://www.daily.co.jp/newsflash/2011/08/09/0004347410.shtml

ほんとに残念なニュースです。。
オープン戦はどうなるんでしょうね?
せめてオープン戦だけでも開催してあげて欲しいものですが。

僕にとっては安芸キャンプ、別の特別な想いがあります。
「虎風」の常連さん(元常連さんを含む)によって毎年バスツアーが行われているからです。
参加者同士が毎年数ヶ月前から準備をして、こつこつ手作りで企画してやってきたイベントです。

僕もみんなのおかげで安芸には3回、足を運ぶことができました。
3塁側のスタンドから、太平洋をバックにして甲子園と同じ土を入れたグランドを見る。
一足早い春を感じ、関西地方の阪神ファン仲間と「新年の挨拶」を交わせる、そんなツアーでした。

そのバスツアー、金曜日の夜に大阪のなんばを出て、明け方前に室戸岬に到着。日の出を見てから安芸市へ移動し、練習とオープン戦を見て、夕食をとって夜には関西に戻る、というものでした。
僕もみんなの顔が見たくてわざわざ、四国に行くのにわざわざ関西に寄ってみんなと一緒にバスに乗せてもらったものです。
もっとも僕が行くと室戸岬ではなぜか雲が多くて日の出が見れないという、疫病神的存在だったんですけど(苦笑)

今年は腰痛と精神的事情により参加できなかったけど(案の定素敵な日の出が見れたっぽい)主催してくれた方は「どれだけ参加人数が減っても第10回まではやります!」と宣言していただけに…
それが虎風というサイトの手から離れても応援したかったんですがね。

地元の安芸市にとっても、ほんとにショックなんだろうなって思う。
街をあげての歓迎ぶりはほんとに「タイガース一色」を感じさせて、とても温かい気持ちになれたんだけど。
もちろん2軍は残るんだろうけど、きっとキャンプへの来訪者も減るだろうし、そうなると市としても財政的に影響も出るんじゃないだろうか。

あぁ、やっぱりそういう意味でも、せめてオープン戦だけは開催して欲しい!
多くの安芸を想う人のため。そして、安芸で繋がる僕らの仲間のため…

企業の中にも心の温かさがあることを、信じたいところです。


追伸:
今の時代、犬と一緒にオープン戦を観戦できる球場なんて、ここくらいしかないんじゃないかな!?(笑)

トラックバック(0)

2011年8月19日(金)
分類:個人的なこと [この記事のURL]




一般論ではなくて自分の話です(笑)

新幹線より飛行機のほうが早く目的地に着ける。スーパー旅割(先得)を使えばおまけに安くいける!
これ、普通に考えてもそうだよなぁってなるし、僕も日曜日のデーゲームの試合後は迷うことなく飛行機を使って帰ってたんですが、実際のところどうなだろう?と。

ちょっと調べてみました。


【今までの常道ルート・飛行機】
リムジンバスは甲子園の駅前から出てます。

19:20 甲子園
(リムジンバス)
19:50 伊丹空港
20:20 伊丹空港
(飛行機)
21:35 羽田空港
21:46 羽田空港
(モノレール)
22:08 浜松町
22:14 浜松町
(山手線)
22:29 上野
22:40 上野
以下、地元へ…

交通費
・リムジンバス 700円
・飛行機(スーパー旅割・先得) 12870円
・モノレール 470円
・JR(定期券区間まで) 210円
→合計14250円


【新幹線を使ったパターン】

19:17 甲子園
(阪神電車)
19:31 梅田
19:38 大阪
(JR東海道線)
19:42 新大阪
19:47 新大阪
(新幹線)
22:23 東京
22:28 東京
(京浜東北線)
22:35 上野
22:40 上野
以下、地元へ…

交通費
・阪神電車 260円
・JR(大阪市内〜EX-IC〜都区内) 13000円
→合計13260円

あらっ!?
到着時刻一緒の状態で、出発時刻は3分しか違わないし、新幹線使ったほうが1000円くらい安いよ!

ってわけで、日曜日にデーゲーム見てから帰る場合は、飛行機という選択肢が100%なくなったわけです。
しかも新幹線なら気分次第で時間を前後にずらせるからね。


しかし、ここで問題なのは
『梅田で阪神電車降りてからJR大阪の7番乗り場に7分でいけるのか?』
というところです。

上記の乗り換え案内を掲載してたサイトでは、阪神梅田からJR大阪まで「徒歩3分」と書いてあった。
あれ?今まで3分で行けたことなんか、あったっけか?
そもそも、時間を計ったことがない。

今まで僕がなんとなく思ってた阪神梅田からJR大阪の最短ルートは、東改札(いか焼き売り場とかのある側の、でかいほう)からチケットオアシスの横から階段で地上に上がり、JR御堂筋口から入場する方法。

まぁ、阪神梅田の改札からJR大阪の改札なら「走って3分」ならいけるかなーとは漠然と思ってた。
でも電車の乗降客もいるわけだし、混雑とかあると時間的には心もとない。。


そこで、
『阪神からJRに乗り換える際の最短ルートって、どういうルートなんだ?』
と思って、地元に詳しい人に教えていただいた。

まず大原則として
『阪神電車は、後ろのほうの車両に乗る!』
なるほど。

ここからは、阪神梅田駅の構内図を見ていただいて。
『梅田駅についたら、階段を登って西改札へ』
『第2改札口(真正面に阪神百貨店が見える)を出る』
『左方向に進む。軽い上り坂を進んで大丸を抜けて、マツキヨ見えたらエスカレーター』
するとそこはJR大阪駅(中央口)構内!

後ろの車両に乗ったほうが、阪神電車降りたときの混雑も少ないし、このルートなら雨が降ってもへっちゃらだと。
これ、ほんとに3分でいける!?


ちなみに、地理的関係は、添付2枚目の地図のような感じらしい。
地図中の「3」から「1」に行く感じらしい。

あれ?そんなにJRと阪神って近かったっけ!?
でも地上から見たら確かに道路挟んでJRのナントカゲートと阪神百貨店が存在してるよな。。

とまぁ、こんな感じで行けばスムーズに阪神からJRも乗り換えできるかな!?
とりあえず今月末に甲子園に行くので実験してみます。
(今月末は日曜日もナイターなので、次の日の朝に新幹線通勤ですが)

地元の人にとっては当たり前の話なんでしょうけどね。
大阪、ややこしいんだもん(笑)


そんな僕は明日から「8連戦(−1)」です。。
(−1)っていうのは、へばっちゃまずいから25日は参戦を自粛した、ということです。
この連戦の間、金曜日の午後以外は普通に出勤して東京で仕事をします。

8月20日 浜スタ
8月21日 浜スタ
8月22日 お休み(試合自体がない)
8月23日 巨大卵
8月24日 巨大卵
8月25日 お休み
8月26日 甲子園(午後は会社休暇・宿は出屋敷)
8月27日 甲子園(宿は南森町)
8月28日 甲子園(宿は西梅田)
8月29日 新幹線通勤して仕事してから帰宅

お休みって、仕事が休みって意味ではなくて野球観戦がお休みなんですけどね。
別に阪神が強いってわけでもないのに、なんでこんなに頑張ることになっちゃったんだろ(笑)
ちなみに8月26日は、普段は行けない「平日の甲子園」です。楽しみ。

8月12日〜14日の「地獄の神宮・お盆の陣(ぼんぐう)」では、結局その後2日、完全にへばってしまってましたが…試合だけではなく並びもあったしね。
今度は全部指定席だから少しはましかな?でも、浜スタは早速雨予報。大丈夫か?

体調に気をつけて、終わらない猛虎の夏を楽しみたいと思いまーす。
ご一緒する方、現地でお会いする方、どうぞよろしくお願いします^^

参考URL
http://www.travelplatz.com/osaka/i_umeda_underground.html
(梅田地下街地図)

トラックバック(0)

2011年8月25日(木)
分類:虎ネタ(観戦記) [この記事のURL]
※他人行儀な書き方をしてますが、野球知らない人向けに最初書いたからです(笑)


昨日はプロ野球の応援に行ってました。
正確には昨日も、で、明日も、なわけですが。
そんな折、外野スタンドでのヒトコマ。
見に行った試合は東京ドームで行われた巨人と阪神の試合。
僕は阪神ファンなのでレフトスタンドにいました。


僕の隣には1組のカップル。
温和そうな男の人と、ちょっと気の強そうな女の人。

試合が始まって2時間くらい経ったでしょうか。
女性がビールを飲みたいと言い出しました。
そこでおもむろにビールのタダ券を取り出し、通路を歩いてた売り子に合図を送る男性。


ちなみに東京ドームのビールは1杯800円もする。
とても高い。一説には売り子の愛想代だという話もあるが、どうだろ?阪神ファンの子はあんまりいない(当たり前か。巨人の本拠地だもんね)


しかし、売り子さんがいた通路は男性側から席にして10席以上離れていた場所です。そこで、その間に座ってるお客さんが協力して、手渡しリレーでタダ券を売り子に渡し、注がれたビールをまた手渡しリレーで男性の元へ・・・

しかし、その途中で事件?が起きた。

何人目かの、僕の隣の隣で観戦してた男性が、冗談でビールの入った紙コップに口をつけて飲むマネをしたのです。そして女性のほうを見てニコッ。

当たり前ですが飲んでないし、もちろん口すらつけてない。誰が見ても冗談です。


そこから始まった・・・
女性のぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつ

「こんなビール飲みたくない!私のビールなんだよ、これ!あいつ超むかつく!人として最低!死ねよ!」


その男性には聞こえないくらいの声量なんですが、隣で応援してた僕には耳にくどいくらいに聞こえます・・・応援で盛り上がりたいのにいちいちうるさいです。

まぁ、ここは穏やかに、と思って無視してましたがこっちまで気分悪くなります。。

そして椅子の下のドリンクホルダーには泡もなくなって注がれたままのビール。


延々20分くらいは、ぶつぶついってたかも。
しかもその途中、試合は金本選手の、その試合の決勝点ともなる特大アーチでスタンド中大喜び!
そんな中でも、ふくれっつら。


別に彼女のふくれっつらはいいとして気の毒なのは隣の彼氏。
せっかく(タダ券とはいえ)ビールごちそうしようと思ったのに逆に怒らせるきっかけを作ってしまい、ほんとはホームランを見て喜びたいだろうに、それができない固まった雰囲気。

「じゃ、俺が飲むよ」といえばその場も少しはとりなせたんでしょうけど、どうも酒の飲めない男だったらしく、なみなみと注がれたビールはそのまんま。


そのホームランで盛り上がった攻撃が終わった後、男性はそっと席を立ちました。10分くらいして新しいビールを持って帰ってきた。売店で並んで買ってきたんでしょう。試合終わってもまだふくれっつらしてたけど、ビールは飲んでたな。。

ちなみに、そのまんまにされてたビールは、別の席からやってきた別の男性に渡された。「おう、これもらっていいのか!?」「うん、タダだから」「じゃ、遠慮なく」ということで、友達らしき人の胃袋に納まりました。


ビール買いなおして戻ってきた男性に対して彼女は「友達に愚痴ってきたの?」と変な質問。男性は無言でしたが喧嘩することもなく。

まぁ〜男の気持ちも女の気持ちも分かるけどなぁ。
冗談を笑って返せないのは、それは性格だろうし。


似たような話といえば、新幹線でも前にあった。

途中から乗ってきた女性が指定席に座ろうとしたら、故意なのかどうか分からんけど違う男性がどーんと座って、弁当食べてた。

ちょっと言い合いして、間違えてた人は少し離れた別の席に移動したんだけど、去って行った後にその席に座った女性が一言、ぼそっと。

「何よ、この匂い・・・」

やはり「自分のために用意されたもの」には他人の匂いはついててほしくない、と。そういう気持ちなんだよね。
それとビールの女性の気持ち、にてるんかな、と。


だからビール女にも同情もできた。
でも、しつこかったなぁ。。
男も、もうちょっといい対処方法、なかったんだろうか。気が弱そうだったけどな。


試合は、めでたく阪神、勝ちました。
試合後、球場で後片付けしてる僕の姿が10秒くらいテレビに映ってたらしいです。
メールで「おい、まだ中継終わってないぞ!」というありがたいツッコミが(笑)

トラックバック(0)

2011年8月29日(月)
分類:虎ネタ(観戦記) [この記事のURL]
普段甲子園に遠征に行くときは仕事の休みを利用した土日の観戦なのですが、今回は金曜日に午後半休をもらって金曜日から3試合観戦でした。
実はその前の週の土日には浜スタ、甲子園に行く前に火曜日と水曜日は東京ドームと、いずれもレフトスタンドで応援してたので8連戦(−1)という感じです。

午前中だけ出勤した後は、飛行機で関西にとび、出屋敷の宿に荷物を置いて甲子園へ。
土日と平日では甲子園も雰囲気が違いますよね。
とはいえ、夏休みの平日、約1ヶ月ぶりの甲子園の試合ということで平日でも入りがよく、家族連れがいっぱいいましたね。

金曜日の試合はすかっと快勝!
会社に休みをもらって来た甲斐があったよと実感できる試合でした。

翌日は同じ関東のファン友達と昼前から鳴尾浜に2軍戦を見に行きました。
鳴尾浜に行くのは初めてではないんですが、実は試合を見るのは初めてでした。バックネット裏の3列目、とても試合のみやすい場所でしたが、やはりくそ暑い!

試合ですが、なんか1軍だか2軍だか、よく分からんメンバー。タイガースは広大、林、坂など1軍でも名前を見たような名前が。ピッチャーも久保田とか投げてました。久保田の球ってやはり他の2軍のピッチャーとはやっぱり違ってみててなんとなく「重み」を感じましたね。
打線のほうは、タイムリーがなかなか出ないのは相手の山井の好投もあったでしょうが、なんか1軍も2軍も似たようなもんか、という印象(苦笑)

よく分からんメンバーといえば対戦相手の中日もすごかった。
英智、井端、ブランコに堂上、ピッチャーは山井ですよ。
山井のピッチングは2軍とはいえすばらしかった。完投ペースでしたね。ブランコなんか空振りするだけで「あなたここは場違いでしょ」と思えた(とはいえ、結果は出せてなかったけど)

最近は1軍にも若い選手がちらほら出始めているけど、2軍には1軍でも名前を何度も聞きながら(雄叫びを聞いた選手もいたな)こんなとこにくすぶってる選手がいるというのは残念でした。特に先発した杉山は満塁のピンチを連発した上に雨雲まで呼び寄せてしまいました。そのあたりは相変わらずか?

試合が思った以上に長引いたのと、怪しい雨雲が見えてぽつっと雨粒を感じたところで鳴尾浜を後にして甲子園方面へ。
携帯電話の充電がやばかったのと、甲子園で観戦予定の仲間を待つ必要もあったので駅前のマクドで涼んでいたら、いつの間には外はゲリラ豪雨!!
やっちゃったね、杉山。

ゲリラ豪雨なんだからすぐ止むでしょ、なんて思ってたら止まずに午後6時10分、試合開始予定時間を過ぎてから中止が決定。試合、やりたかったんでしょうね。開門もしちゃってたし外野でも一生懸命芝の水を阪神園芸さんが吸ってたらしいし。

甲子園駅が混雑する前にマクドを出て阪神電車に飛び乗り、その後は梅田に移動。北新地にあって試合後行く予定で予約していた阪神ファンの集まるお店「ま虎っちゃん」にお邪魔し、日付が変わる手前まで飲んでました。
その後はなぜかカラオケに繰り出し、店を出たら朝の5時(笑)

宿に戻り3時間ほど仮眠して、昼前には虎風の常連さん親子と約束で待ち合わせ。梅田駅のすぐ近くで期間限定のお化け屋敷やってたので、軽く冷や汗をかいて、その後は常連さんの行き着けの出屋敷にある串かつ屋さんで勝利祈願をかねて昼飯。(ここ、おいしかったな。店の名前忘れたけどお好み焼きの「あたりや」の隣)

そして予約してもらっていた甲子園の見学ツアーを初見学。
歴史館のチケット(本来500円)+球場案内&練習見学(時間にして50分)で1500円という内容。お土産のチケットホルダー付(これが一番高い?)

個人的には見学ツアー、うーん。。といった感じでした。
3アルの小窓からブルペンを覗き(実際入ったわけではない)銀傘の太陽光発電の説明に、選手のインタビューゾーンで写真撮影、その後グリーンシートの上段の決められた席で練習見学、というコース。

練習、もうちょっと間近で見せてもらいたかったなぁ。
ビジター球場なら開門後には阪神の選手の練習を見れるのは当たり前で、こんなツアーを組むような話でも本当はないんです。グリーン上段なら確かに球場全体見渡せるけど、やはり選手は近くで見たかったな、と。前のほう、席空いてるんだし、なんといってもお金払ってますから・・・

そして何よりも残念だったのが説明スタッフがいちいち口うるさいこと。
「2列に並んで!」「はみ出さないで!」「選手には声かけないで!」「お仕事されてる方の邪魔にならないように」「決められた場所以外は立ち歩かないで」…もう、球場の説明なんかより、そればっかりが耳につく。小学生相手の遠足じゃないんだからもうちょっと考えて欲しい。事前に注意書きの紙を渡した上でざっと説明するくらいでも十分だと思うんだけど。
とてもがっかりでした。

ただまぁ、グリーンの上段から見た甲子園と、金曜日に見た鳴尾浜。グランド自体は大きさはそっくり同じに作ってあるらしいですが、スタンド等の有無や雰囲気で全然変わるもんだなーと。そういう実感はできたかな。

見学ツアーが終わった後は涼むのもかねて歴史館を散策。その後はナイター観戦。結果は皆さんご存知の通りです。

観戦成績としては2勝0敗1雨。昼間の鳴尾も含めたら3試合見れたし、試合なかったけど楽しく飲み食いして遊べたので、僕的には楽しかったな。

で、朝の新幹線で東京に戻ってきてます。
ただいま浅草の職場です。
仕事頑張ってから帰ります。夜に自宅に戻るまでが遠征です。

トラックバック(0)

nik6.34